玉ねぎから芽が生えた

気がついたら玉ねぎから芽が生えてた。そんな日常を綴ったブログ。

1人会議

最近バタバタしているからか、クレームになりそうな事が続いて起こっている。

 

対応しているのは私なので、毎回私が悪いと思えば済むのかと思うけど、胸の内はなーんかモヤモヤしている。

 

今日も接客していた中でお客様からお叱りを受けたことがあった。

 

何がマズかったのか。。。

 

売ろう売ろうとなっていなかったか?

 

お客様が選んだものだからそれで間違いはないと思っていた。

 

怒られた経緯は、先方が思っていた金額と違っい、金額が高い物が一部入っていたこと。

 

先方は〇〇円くらいの商品だと思ってそれを選んだそうで、私はより先方が気に入ってくれそうな商品をいくつか提案し、その中の一つを選ばれたのは先方だったので疑いもせずに決定と思った。

 

後から金額違うとわかり、先方の言い分は

こっちがいくらくらいの商品を探してるの知ってたんだがら、金額違うと一言言えばいいじゃないか!と激怒。

 

こういう時はこちらの聞き間違いや対応が悪かったですと先ずお詫びをし、新たに商品取り替えと処理を周りの社員さんと一緒に対応した。

 

しんどかった。。。

 

クレームに近い対応に時間を費やし、心労が大きくのしかかる。

 

気持ちを切り替えて、明日も頑張ろう!と周りから言われたものの、周りに迷惑かけてしまって涙目になってしまった。

 

とりあえず、原因はあの時の対応で、あの時に一言金額を言っていたらまた違ったのか、こういうお客様には、一言伝える事が必要で気遣いになるのかなと、ちょっと学んだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SNSの通知をオフにする

SNSの通知がうざい。

 

プライベートだけで使っていたSNSが、仕事の絡みで繋がりが増えて気付いたら色んなイベントやグループに入って通知が煩くなっていた。

 

本当に必要な情報が入ってこず、今日PCから設定を変更しました。

 

管理者じゃないと抜けれないグループやイベントは通知オフに。

目に触れないように非表示しました。

 

スマホから試したら全然出来なくて。

 

今は必要な物だけ手元に置いておきたい。

無駄遣いをした日

GWも折り返し。

今日はやっと丸一日休みなので、午前中に洗濯を敢行。

 

5/3だからどこかに出かけたい気分もありつつ、連日の立ち仕事に足腰が痛くて引きづりながらの徘徊しか出来ず。。

 

こうなったら動きたくないので、近場のコンビニで用事を済ませることにしました。

 

コンビニの扉を開けて、ふと本棚あたりを見たら陳列されてる妙なカゴバックに目を奪われ、なんか気になっていたのでつい手を取る。

 

普段は食品や漫画本以外見向きもしないのですが、今回ばかりは私の中でなにかがヒットしたようです。

 

デザインが可愛かったのかな。

 

欲しい欲しいという欲求が湧き上がり、無駄遣いならぬ衝動買いをしてしまう。

 

自宅に持ち帰ったあと、袋から出したらやはり可愛かった。

 

早速、明日から使おうかな。

お弁当とか入れても可愛いいかも。

 

 

 

令和元年ブログ

平成から令和になりましたね。

 

令和元年初ブログです。

 

仕事でヘロヘロだった私は元号が変わろうが関係ないわよーと思いつつも、なんかカウントダウンを意識してました。

 

 

 

 

平成に置いていくもの。

平成最後の日、仕事をしていました。

連勤中で体が疲れていたのか、頭の回転もあまりよくない。

 

外は雨模様。

昭和から平成になった日も、雨が降っていたようです。あの頃、私は小学生でした。

 

今はアラフォーです。

 

「平成に置いていくもの、新しく繋がるもの」という言葉が自分の中に降りてきて、

置いていくものの整理をしました。

 

①連絡取る必要がない、またはもう連絡取ってない人の連絡先

→携帯の連絡先から削除

 

⚫︎新たに繋がっていく人の連絡先を追加。

 

②LINEはやらない

→今時やらないのはアレだよ、やった方がいいよ。と言われましたが、LINE嫌いなので(無駄に繋がりたくない)もう頑なにやらないを決めた

令和になってもやらない。

 

 

 

 

夢の共有できてますか?

夢の共有が出来ていないと、長続きしない。

 

昨年、新たな仕事の挑戦と思い環境を変えた事があった。

 

周りに後押しされ、自分でも確かな確信をもって大丈夫、上手くいくと思っていた。

 

実際、蓋を開けてみたら何も出来ず、結局離れることに。

 

どうしたら上手くいったのか?と思ったら、最近見たブログにおしどり夫婦が上手くいくコツ的な内容が掲載されていて、

 

夢の共有ができているか?

 

と書かれていた。

 

夢の共有、、、できてなかったなと。。。

 

やりたいことは何となく掴んでいたけど、そこが共有できて居なくてコミュニケーションも上手く回らず、へんな感じで終わりました。

 

今改めて、続けていることを考えると夢の共有が出来ていて、お互い不足している部分はできる人がフォローして、PDCAがうまく回って、仕事というフィールドを通じて1人1人が成長している。

 

そうなると、楽しいよね。

数字も上がるよね。

 

と。。。

 

夢の共有は重要なんだなと思う。

特に、様々な環境や価値観で育った人間が一緒になるならば。

 

 

よくまだその年でやってるね

「よくまだその年でやってるね、何年?」

と、最近言われた言葉。

(販売の仕事のことです。)

 

「でもさ、自分だって同じ会社に20年以上居たでしょ?そっちの方が凄いじゃん。」

(友人は起業し、昨年長く勤めた会社を退職)

と、言うと

 

「俺は仕事内容が変わってるから意味が違うよ、販売は16年位。」

 

と。

 

私は職種も会社も変わってるし、販売はここ2.3年で始めたから20代の時とプラスしたらトータルで12年位じゃないかな。

 

まだまだ年数負けてるわ。

 

と、思いつつ、

色んなことが長続きしないと相談していた友人から、まさか長いという意味合いで言われたのは初めてだった。

 

私にも少しは誇れるものがあるんだよっ。

 

ただ、20代の頃はまさか今都心のど真ん中で働けているのは想像も出来なかった。

扱うものも全く違うし。

 

続いているのは自分が心喜ぶものだから。