玉ねぎから芽が生えた

気がついたら玉ねぎから芽が生えてた。そんな日常を綴ったブログ。

写真が大事なのではない、誰と時間を過ごしたか

先日、職場のボスと事務所の皆んなで飲み会だった。

 

普段は怖いピリピリモードで、毎日大体なんだよアイツは!と事務所で悪態ついたり、愚痴を吐いたりしてストレス発散してるのだが、、、。

 

先ず、ボスが事務所のメンバーと飲む機会は稀になるか無いか。他の事務所に聞いても、そんな機会は無いとの事。

 

とにかく忙しいボスなので、仕事関係の会食や飲み会は連日だ。

 

忙しくて事務所のメンバーと飲めないのも一理ある。

 

そんな中でボスから声を掛けて貰い、初めて飲んだ感想を一言、「楽しかった」に尽きる。

 

ボスと初めて人間らしい話をして、仕事してる時とそうで無い時の姿を両方見て、なんと人間味溢れる人なのだろうと目からウロコだった。

 

何というか、懐がとても深いし、天然な所もあって可愛いというか、面倒見も人柄も良い。

 

僕はSNSが本当は大嫌いなんだよなー!とか、仕事だからやってるけど、本当は嫌いなんだ。

 

と笑って話してくれた。

 

そんな事をくったくなく話してくれて、ボス良い人じゃん!と感心しきりだった。

 

こんな温かい人なのか?と思うほど、悪態ついていた事が何だか馬鹿みたいになってきた。

 

しかも、失敗した後は流石に口調キツくなるけど、後引かないし、それで終わるのだ。

 

分からないと教えてくれるし、仕事大変だけど、一般常識が無いダメ人間みたいな所もあるけど、一つの目標に向かって突っ走っていく力はマジで凄い。本当の天才だと思う。

 

 

最後に一緒に写真撮って良いですか?と聞いたら、良いよ!とあっさりok貰い、皆んなで写真撮ってみた。

 

※顔出しNGなので、こんな感じで。

 

f:id:Linablog:20201111011031j:image

 

写真が大事なんじゃなく、あの時間を一緒に過ごせている事が大事だと思う。

 

普段仕事でピリピリしてしまうのだけど、なんか大丈夫、乗り越えられるかもと思ったのだ。

 

貴重な時間だと思った。

令和の帰省

コロナコロナの昨今、私は帰省して来ました。

 

地元では小さな子供が居る親戚には会わず、友人や親戚には普通に会ってマスク着けたり着けなかったりあったけど、ソーシャルディスタンスを守り、会う事ができました。

親戚の温情や、会ってくれた友人達には心から感謝しています。

 

都内は帰省自粛令が出ていて、ど真ん中の都心で働く私は帰省どうしようかなと判断がつかずにいた。

 

実家の家族からは、東京から帰省して来た人と接触があったら陰性陽性関わらず仕事は休んでほしいと言われたそうで、帰ってくるなとも言われていて、変な空気に。

 

世間が騒ぐ理由も解る中、家族の中でも意見は割れたが、「自分の家なのに帰ってくるなと言うのもおかしい。帰ってくるなとは言わないから、お互い迷惑かけないように、帰省期間短くするで良いと思う。」との事で、仕事場から言われてる人は実家に帰って貰い、私は帰省することにした。

 

地元はTVのニュースや東京は絶対悪みたいな印象操作を受け、実際の都内の状況を自ら調べて知ろうとはしていない。

 

私が帰省するにあたり、一部の親類からは信じられないと言われているのも事実。

 

言われてる方が傷つかないとでも思っているのだろうか。

 

自分は絶対的に正しいことを言っているとでも思っているのだろうか。

 

おそらく、上記の考えを持つ方は何をどう言っても耳に入らないだろう。コロナ脳だから。

 

帰省するに辺り、お盆ど真ん中は避け、周りの目もあるため朝早くお参りに出かけた。

人に会わない様、配慮もした。

 

行き来の新幹線もガラガラだったし、駅もビックリするくらいガラガラだった。

 

結果

帰省自粛の中、スムーズに新幹線で帰省して、実家に帰って仏壇の掃除したり、本家から親戚、友人のお墓参りまで全て済ますことが出来てスッキリ出来た。

数ヶ月振りに地元に帰り、会いたかった親戚、友人達と会うことが出来てとても気分転換になった。

 

いつも以上に、実家や地元の有り難さを感じた。

 

最終的には、反対していた身内から、早く返してしまって悪いことした‥とまで言われた。

 

現状、原因はコロナに有るのに、人が悪い対象になっている事実を実感する令和2年の帰省。

 

 

 

 

 

 

やっぱり忙しく仕事してるのが楽しい

やっぱり、忙しく仕事してるのが楽しいと改めて感じます。

 

今年は40歳にもなり、一緒に働くみんなも干支が一回りする若手が増えた。

 

今の私は、若手や新しく入った方にどんどん自分が学んだことを伝えていくのがちょっと面白く、若手が間違えたり、知らない事があれば教え方が悪かったなと反省したりもする。

 

どうやったら分かりやすく伝わるかな?

と、考える時間もいい。

 

2パターンあるなぁと感じたことがあり、

●ガンガン質問してくる人

●受け身でこちらから伝えないといけない人

 

と、ある。

 

私は自分のタイプが後者と自覚しているが、好きな事だけは極端に質問攻めをする。

(極端かも。)

 

ガンガン質問してくる人は、覚えも早く、自分の判断でどんどん行動し、改善点もどんどん言ってくる。

 

こういうタイプ、非常にありがたい。

 

30代の終わりに、40代はもっと楽になりたいと決めた。

 

楽になるっていう意味は、もっと好きだなと思えるような事(仕事や趣味)を増やして人生楽しく生きることだ。

 

30代から割と好きな事だけを選択してきたが、40代は更にもっと。

 

キラキラしたラグジュアリーな空間、商品も好きだし、デザインもカッコいいもの、素敵だなと感じるものも大好きだ。

 

今の接客も続けていきたいと思う仕事だし、アートもいい。人に気を使う事も得意だし。

 

色々思うが、やっぱり忙しい中で、たまにポツンと休みがあり、二度寝した後にこう思うのが好きなんだな。

 

 

初めて食べたトシヨロイヅカのケーキ@ミッドタウン

2019年、年末の今日、初めてトシヨロイヅカ氏のケーキを食べました。

 

カットケーキ2種類、シュークリームと3種類。

 

以前、手土産で焼菓子を人にプレゼントした事はあるのですが実際に自分で食べた事が無かった。

 

クリスマスは仕事してたし、クリスマス意識がなかったので平日な感覚だったのでケーキ食べませんでした。

 

なんかそれもあじけない気がし、東京ミッドタウンのイルミネーション観に行くついでに美味しいケーキを買って行こうと。

 

店内入ると若い店員さんが接客して下さり、会計が終わり待ってる間に、遠目にその店員さんをみていた。

 

一生懸命、選んだケーキを箱に入れてくれた。

変にこなれた感じの店員さんだと、入り辛く、敬遠しちゃうのですが、手際が悪いとかではなく、丁寧に入れてくれようとしてる姿がいいんだよね。これだけで、好感がもて、また来たいなと思う。

 

話が逸れましたが、自宅に帰ってまずシュークリームから。

 

購入が決まった段階でパテシエさんが中にクリームを注入してくれるのだが、めちゃくちゃ皮がパリパリして、クリームも甘さ控え目で上品な味わいでした。

 

バニラビーンズだらけじゃなく、実に上品。

 

皮の中いっぱいにクリームが入っていて、金額的にも大きさ的にも満足!

 

次に王道ショートケーキ。

ショートケーキを食べたらそのケーキ屋さんの質が判ると言われるくらい、ショートケーキは重要。

 

今のところ、私の中ではアンリのショートケーキがベストだったのだが、トシヨロイヅカ氏のケーキもなかなか。

 

甘さ控え目は変わらず、スポンジもクリームも素材がいいのか、口の中で爽やかにイチゴの酸味が広がっていった。

 

イチゴは酸っぱすぎず、良いバランスの甘さがあった。

 

後でネット記事を見たら、スポンジには上白糖とハチミツがたっぷり使われているそうだ。

 

※個人的にはシュークリームの方が印象強すぎたかも。

 

最後はシェフお勧めのドーム型チョコレートケーキ。

 

こちら、脳梗塞になった父が食べてしまい味が分からない。

 

アルコール使ってますと言っていたが、どんな味だったのか。あっという間に食べてしまったので分からず。美味いとも何とも言わなかった父。最後に嫌味を言っていたが、一応まぁまぁだったのだろう。

 

 

久々な休み

思わず連勤になってしまい、やっとお休みの日。

 

疲れが溜まっていたからグーって寝たつもりが、いつもと変わらない時間に起きてしまい、二度寝した本日。

 

結局、洗濯掃除や税金の支払いをしたりとバタバタしていました。

 

水曜だったので、夕方からは恒例の映画タイム🎬

 

今年はかつてなく、映画館で映画を観てきました。やはり多少お金出しても臨場感がある映画は観ていて投資になりますね。

 

DVDとは全然違う。

 

今日は漫画にもなっている「午前0時にキスしてよ」の映画を観てきました。

 

何気に私は原作ファン。

 

主演のハシカン(橋本環奈)がダントツで可愛かった!うん。ハシカン可愛い!

 

見終わった後も、やっぱり映画館で観て良かったなーとホクホクしながら帰ってきました。

好きな香りはドイツブランド

インテリアで気になるのはルームフレグランス

 

と、言っても割と最近の話。

 

今まで全く興味が無かったのですが、仕事中、疲れた時にいい香りがスーッと香るとリラックス効果があるんです。

 

体調や季節によって、また好みによって好きな香りは変わるのですが、自分が一番好きな香り(普段から身に纏いたい)は、ドイツブランドの商品。

 

色々メーカー毎に香りの特徴が違い、その中でも!という感じです。

 

気づいたらもう3本目。

 

全部香り違うので、日によって香り変えてます。

 

製品が良いので仕事着につけてもシミにならず。(通常のルームフレグランスはアルコール使用してるからシミになるよ。)

 

動いてたり、汗かいたりすると💦香りが変わるのですが、今んとこ一番お気に入り。

 

 

映像三昧

やった、やった、やっとお休みだ、、

 

二連休を迎え、まずやったのは丸半日寝潰すこと。

 

そして、観たかった映画やDVDを観て📀ました。

 

映像は

ターミネーター ニューフェイト」

「すみっこぐらし」

DVDは

シティーハンター プライベートアイズ」

 

非日常を味わうには映像とかいいんですよ。

たまにはね。