~ヒトトナリブログ~

自分の気持ちと向き合う忘備録。毎日更新中。

家族でも、見方が違うと喧嘩腰になる話

見る角度が違うと、人によって目にすることが違ったりする。

 

家族でもそう。

 

現在末期癌で入院中の母。

連日病院に行って顔を見てるとどんどん痩せていくのが分かる。

 

具合が悪くて食事を摂らないと顎の骨がクッキリと浮き上がってきて心配になる。

 

毎日見舞に行くのも疲れてしまうので、弟と交代で行っている。

 

本日は弟と弟嫁の2人で行って貰った。

 

前日までの様子を私から話していて、あまり食事が摂れないから顎の骨がクッキリ出てきてるよと言っていたのだが、2人が今日見てきたら別に普通だったとのこと。

 

内心、目が悪いんじゃないか?と2人を疑う。

一体、母の何を見ているのだろう。

所詮は他人事としか捉えてないんじゃないか?

 

確かに昨日迄は食欲が無く、ここ2、3日はゼリーしか口にできていなかった。

 

弟嫁から

「今日は元気でしたよ?アイス食べてましたし。」

 

と。

 

いやいや、アイス食べてるから元気って事はないでしょうが。。。

 

そもそもあなた、お見舞い殆ど来てないでしょ?目が悪いのは知ってるけど、身体の変化くらいは良く見て気付いて欲しいわ。。。

 

と、イライラ感が募る。

 

弟にしても同じ。

 

「いや、見てきたけど元気だよ、それより仕切りに家に帰れないばかり言ってたからお姉が何か変なこと言ったのかと思って…」と、逆にこっちを疑心暗鬼の眼で睨みながら見てくる。

 

言ってもない事を言った様に思われた事、全く母の身体の変化を感じとれていない事に対してめちゃくちゃ釈然とせず、カチンときた。

 

それで何かい?

変なこと言った様に思われてる私が悪いとでも言いたいのかい?

 

と思うと余計に腹が立ち、強い語気で

 

はぁ?言ってないけど。

 

と、弟を睨み返す。

 

私も弟も、性格や良しとする事柄も、価値観も真逆の為、話しをしていても噛み合わない事が殆どなのだ。

 

今日はつくづく弟に対しても、弟嫁に対してもイライラ感が募って仕方がない。