~ヒトトナリブログ~

自分の気持ちと向き合う忘備録。毎日更新中。

お線香が立たない時の掃除方法

お線香が最近立たないのです。

 

詳細を言いますと、線香を立てようとしても灰が硬くてささらない状態。

 

ささる部分を探しながら線香をプスプスと刺していたのですが、先程プラスチック製のスプーンで灰をほじくってみたら‥

 

焼け残りの線香カスが針千本状態で埋まっていました💦うひゃー!

 

年末の掃除に香炉の灰を義妹が全部捨てちゃったので(笑)新しい灰を買って入れ直したばかりだったのですが、なんか底の方で灰が固まっちゃったのかな??なーんて思っていました。

 

そもそも香炉の掃除をした事が無かったので、(容器の周りを拭く程度)今回初めて手作業で掃除をしました。

 

スプーンで灰をほじくりながら、埋まっている線香の残りカスを摘んで捨てて。

 

線香の燃えカスで黒くなった部分も丁寧にすくって捨てて。

 

この作業を何回か繰り返し、灰も綺麗になったところで改めて線香を立ててみたら、、、

 

ポスッポスッと、スムーズに立てられる様になりました✨

 

やった!

 

綺麗になったところで、ネットやYouTubeで調べてみたらちゃんと香炉の掃除方法載ってましたね(⌒-⌒; )

 

まぁ、とにかく初めて香炉掃除をした私にしてみれば分からなくて当然だもん。

 

と言う訳で、線香が立たなくなってきたら掃除しましょう!!

 

今は簡単に掃除出来る便利グッズなんかもあるんですね♩