~ヒトトナリブログ~

自分の気持ちと向き合う忘備録。毎日更新中。

企業年金未支給を別世帯の子が手続きする方法

事件です。

 

未支給分の企業年金手続きするのをすっかり忘れていました。

 

母が亡くなり、大まかな手続きは目処がついてきたのですが、ここに来て企業年金未支給分の受取が可能なので手続きして下さいと書類が送られて来ました。

 

あー、また戸籍とかアレとかアレとか必要になるー!取寄せしなきゃ〜!!

 

…といった心配は今回特に無くて。

 

一通り手続きを繰り返したのでコピー出来る分はコピーし、戸籍とかも何部か取寄せしてたので(手続きの種類によって、原本を返してくれる場合もある)自宅に必要書類は揃っていました。

 

今回問題なのは、同一生計しているか否か。

同一生計してないと手続きがスムーズに進みません〜。(※決してそういう訳ではありません)

 

あたくし、実家に戻って生計は共にしてましたが、別世帯なんです。

 

…どうしよ。

 

別世帯だけど、同一生計してた場合はその事を証明してくれる第三者にサインして貰わないとダメなんですね。

 

第三者って何さ?

第三者とは、民生委員、町内会長、事業主、年金委員、家主等の第三者と記載がありました。

 

うーむ、民生委員って何だ?

年金委員とは??

 

初めて知る委員名に驚き、グーグル先生に聞いてみました。

 

色々手続きを自分でやってみると、分からない事や初めて知ることとかが沢山出て来ますね。

 

取り敢えず、書類はあと第三者のサインを貰うだけなので民生委員もしくは年金委員に相談してみようと思います。