玉ねぎから芽が生えた

気がついたら玉ねぎから芽が生えてた。そんな日常を綴ったブログ。

頭の粉瘤

大分前から頭頂部にコリコリした痼(しこり)を感じていた。

 

最初は小さくて気にもしなかったけど、だんだんシャンプーする毎に指に感触を感じる様になり、今は指で押すとグリグリ動くのが分かる。

 

頭皮と頭蓋骨の間に在るのが分かるので、気になり触っていたらだんだん大きくなってきた。

 

私の母は頭に痼を感じ、皮膚科に行ったら実は癌細胞だったという発覚の仕方だったので、もしかしたら…と不安になり、とにかく病院に行って診てもらう事にした。

 

近所の皮膚科へ行き、実際に触ってみてもらうと、これは粉瘤(ふんりゅう)にまちがいないねとの診断。

 

そのまま放置しておくか、手術して取るのが一番だねと。

 

所謂、垢が溜まった袋が頭皮と頭蓋骨の間に出来ていて、毛穴が塞がりどんどん袋の中に垢が溜まってく状態なのだそう。

袋が破けると、化膿して痛いと話を聞いてきた。

 

もし手術するなら、ここでも出来るけど頭皮は結構血が出るから大きな病院、形成外科が良いよ。

綺麗に取って、手術痕も綺麗に目立たなくしてくれる専門だからと。

 

あー、それとこの粉瘤、結構大きいね。

 

何センチですか?と尋ねたら測ってくれて、2センチ強だった。

 

※自宅に帰ってきて、定規で2センチを目視したらなかなか大きいなと自覚した。

 

(頭皮は結構血が出るから…)

その言葉に恐怖を感じ、形成外科の病院案内と診断結果を聞いてスゴスゴと帰ってきた。

 

癌ではなかったけど、頭皮の手術怖い。。

来月から友達のお仕事手伝いに入る予定だし、忙しいだろうから今はあまり手術したくないなぁ。

 

やっぱ、もうちょっと粉瘤と仲良く共存していようと思った。

 

手術した際はまたブログに書こうと思う。