~ヒトトナリブログ~

自分の気持ちと向き合う忘備録。毎日更新中。

新潟で再会したかさこさんの印象

7月の横浜鶴見かさこ塾を卒業後、リアルで再開したのはかさこ塾の同期生ではなく、塾長のかさこさんご本人だった。

 

新潟で2時間ブログ講義をする為、9月29日当日、朝早くから新潟に来ていたかさこさん。

 

新潟駅で合流させて貰ったのだが、当初聞いてた到着時間よりも1時間早く到着されていた。

 

聞いてみたら通勤ラッシュに巻き込まれるのを避ける為に早目に来たそうだ。

 

かさこさんは駅構内のカフェで1人、講義の準備を黙々としていた。

 

他に誰か来てるかもしれないな〜と思っていたのだが、なんと合流一発目は私だった。

 

※その際に、出来上がったばかりの秘密マガジンを下さい!と言ったらまさかまさかの手渡し第1号という奇跡✨に恵まれた訳ですd(^_^o)

 

横浜鶴見のかさこ塾以来、マンツーマンでお話しさせて頂いたのは今回が初!

 

こればっかりは本人に会わないと分からないと思が、かさこさんはブログでバカとかアホとか言ってる印象が強いが(笑)

当の本人は全く違う雰囲気なのだ。

めちゃくちゃソフトリー。

そして、気遣いが半端ない。

 

あれれれー?

そんなかさこさんを塾に通っていた頃は知ってたはずなのに。

 

新潟でマンツーマンでお話ししたかさこさんは初めて会った人の様に新鮮な感じがしたのだ。

 

背中にご自身の体より1.5倍大きなリュックを担ぎ、かさこマガジンと秘密マガジンとを合わせて(100部近いんじゃないか…)物凄い重さの荷物を担いでいた。

 

全部自分で準備して、自分で動く。

 

ちなみに、新潟は2時間ブログ講義は開催されているのだが、4回のかさこ塾はまだ未開催の場所なのだ。

 

つまり、まだ、かさこ塾生が誕生していない!

 

東京や各主要都市ではキャンセ待ちのかさこ塾だけど、「新潟かさこ塾1期生」の誕生を私は心待ちにしてたりする。

 

残念ながら私は新潟かさこ塾1期生にはなれないけど、卒業生として遊びに行くのが夢なのだ。