玉ねぎから芽が生えた

気がついたら玉ねぎから芽が生えてた。そんな日常を綴ったブログ。

「多動力」がスラスラ読めた

ほりえもんの「多動力」を昨夜購入してきました。

 

いや、内容が読みやすいのよ。

 

西野さんの「革命のファンファーレ」よりも読みやすくて、サクサク読めた。

 

1時間くらいで全部読めたから、多分自分には西野さんよりもほりえもんの著書が合うらしい。

 

インパクトや、ジワジワ鳥肌が立つ感覚は西野さんの本。

 

ロジカルに読めるのは、ほりえもんが圧勝。

 

両者が伝えてる事に共通してる箇所もあり。

ただ、何度も読み返してみたいとなるのは、ほりえもんの本かなぁ。

 

f:id:Linablog:20171125162205j:image