玉ねぎから芽が生えた

気がついたら玉ねぎから芽が生えてた。そんな日常を綴ったブログ。

【山梨県】秋山温泉の湯を堪能するコツ

先日お休みだったので、午後から山梨県にある秋山温泉へ行って来ました。

 

実は行きたいと思っていた温泉があったのですが、温泉着いたら【ポンプ故障で休業中】という看板が∑(゚Д゚)なぬー!

 

急遽その近くにある温泉を探したら秋山温泉があったわけです。しかも源泉掛け流し!

 

車で15分から20分くらいかかったでしょうか。

 

初めて訪れた山間の温泉。

 

たまたまこの日は感謝DAYだったらしく、1人400円で入館出来ました!!有り難い!!

 

身体がガチガチに固まっていたので、ゆっくり温泉に浸かってやろうと思いながら温泉に入ってみると、、、あれ?

 

ぬ、ぬるくない??

 

普段温泉というと、42度から44度の湯に浸ることが多いので、湯の温度見たら37度あたり。

 

ひゃー、これはぬるい!

 

でも源泉掛け流しだし、身体には良さそうだけど、ぬるいから身体が温まらないんじゃ、、、と思っていたら、突然おばちゃんに声を掛けられました。

 

「初めて来た方?ここの湯はぬるいんだよ。

だから中温の湯に浸かって(中温の浴場を指差して)身体を温めてから、こっちに入って来るんだよ。」

 

と、教えてくれました。

 

なんで初心者って分かったんだろ?

顔に私は初心者です!って書いてあったのかな。。。( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

まぁ、いっか。

 

でもそうかー、そういう入り方なんだな!

 

と分かってから早速、中温の湯に入ってみました。

 

あーこれこれ!!

これくらいの熱さを私は求めていたんだよ〜!

ハァー気持ちいい(*☻-☻*)

 

しばらく身体があったまるのを待ってから、先程のぬるい温泉に浸かると、あら?なんか丁度良い感じ!

 

改めて周りを見渡すと、皆さん身体を温めてから出たり入ったりを繰り返していました。

 

なるほど。

 

そうなのか。

 

と、私も真似して交互に出たり入ったりを繰り返してみました。

 

火照った身体をぬるま湯が丁度いい体温に戻してくれる。

 

じっくりコトコト、温泉で身体の強張りをほぐして貰う感じでしょうか。

 

出たり入ったりを繰り返していたら、2時間近くも入っていました。

 

ここぞとばかりに顔のマッサージや、温泉で顔を洗って洗って、洗いまくってきました。

 

上がった後は身体がホカホカ。

そして、顔がツルツルするのと肌が白くなった感じがしました。

 

最初はぬるいお湯にびっくりしましたが、入り方が分かったので次行く事があったら気がすむまで入っていようと思いました。

 

f:id:Linablog:20171127235956p:image