玉ねぎから芽が生えた

気がついたら玉ねぎから芽が生えてた。そんな日常を綴ったブログ。

気が付いたら200件の記事を書いていた

毎日更新ブログが気付いたら200件超えていました。

 

元々他でもブログ書いていたので、なーんだって感じなのですが一応記念ですね。

 

実際毎日更新は出来ておらず、途中忘れて2回も更新出来ない日がありました。

 

ネタは毎日何かしらあって、たまに誰か見る人がいるくらいの呟きブログですが、マメに更新はしております。

 

このブログ、実は母が生きていた時から亡くなる迄の毎日の心情変化や出来事が綴られていて、後で読み返してもいいように記録として書いています。

 

全ての気持ちは吐き出せていないけど、じっくり時間かけて向き合ってる状態です。

 

なんだろ、ずっと離れて暮らしていたから今母が居ない生活自体は慣れていて、ちょっと気がつくと一人でもスタスタ前を向いて歩いてる状態になります。

 

あ、そう言えばそうかー、、、みたいな。

 

悲しみにのまれる時もあるけど、ただ涙を流すだけ。

 

熱い涙が出ると、ハッと我に返ります。

 

まだ自覚が無いのです。

死んだばかりで、まだ周りに人もいっぱいいるし、励ましてくれる人もいたりで。

 

でも、だけど、周りがどんなに色々いい事いっぱい言ってくれても、解決にはならないのです。

 

居ないもんは居ないんだから、どう思い返してたって母は生き返る訳じゃない。

 

認めて、生きてる我々がそれでも日々を過ごす事が大切なんです。

 

と書きながら、思いっきり悲しみに暮れて泣きはらし、涙を流す時間を過ごしていない自分にびっくり。

 

冷めてるのかな。

 

200件記事自体にも冷めてるしね(笑)

 

それで良いのかも。