玉ねぎから芽が生えた

気がついたら玉ねぎから芽が生えてた。そんな日常を綴ったブログ。

親戚の叔父さん

実家からすぐ近くに住んでる叔父さんと叔母さん。

 

叔母さんは母の姉なのですが、ちゃんと食べてるか心配して下さり、色々とお裾分けを頂く。

 

相続についても色々相談に乗って下さり、親身にアドバイスもしてくれる。

 

樹木や草花が好きで、ご自宅に伺うと植木鉢や立派な松の木や梅や椿が沢山咲いている。

 

樹木や草花が好きな人に悪い人はいないんじゃないかと思ってる。

 

今日は一緒に叔父さん連れて墓参りへ行ったのだが、弟はあまり親戚づきあいが得意ではなく、途中から明らかに嫌がっていた。

 

側で見ていたので、弟のあの態度は良くないと思った。

 

ずっと営業マンだった叔父さんはお話が上手なんだけど、長くなる場合がある。

 

私は叔父さんの話が好きなので、聞くのも好きだし話するのも楽しいと感じている。

 

ただ、全員が同じとは限らない。

 

自宅に着いてからの弟の極め付けの一言はこうだった。

 

「気を遣う場所がちげーんだよ」

 

叔父さんは一緒にお墓参り連れて行ってくれた御礼にと、皆んなでお昼食べようと誘ってくれた。

親戚づきあいが悪い弟に気を遣い、叔父さんの方から色々話しかけてくれたりしたのに。

 

なので、自宅に着いてから悪態を吐く弟に対して叔父さんなりに気を遣ってくれてるんだよ、と話すとあの一言だった。

 

私は弟のそういうところが大嫌いだ。

 

叔父さんに謝ればーか!