玉ねぎから芽が生えた

気がついたら玉ねぎから芽が生えてた。そんな日常を綴ったブログ。

悩む!ブログとメルマガの違いって何??

お仕事の一環で、メルマガ企画を担当することになりました。

可笑しな個人的ブログを書いてるだけの私に突如神からのお告げ・・・

 

取りかかる前に打合せをして、段取りも整えて貰ったのにいまいち進みが悪い私。

なんだろう、なんでしょうか。

何が引っかかるんだろう。。

 

そもそもブログとメルマガの違いってなんなの??

 

まずそこからのスタート。

 

ブログもメルマガも、お仕事の告知ばっかりだったら人は嫌がるってことを自分も経験しているし、実際にお仕事ブログを書いていた時は物凄く時間をかけて書いたわりに、つまんない内容で書いている自分もつまらないな~と感じていたので、いつしか書くことを止めてしまった。

 

くだらない本音を書いたブログはそれこそ毎日書いているくせに、お仕事となると途端にだめ。

 

例えるならば、箸が進まないご飯のようだ。

 

難しく考えすぎているのかな?

お仕事と思わない方がいいのかしら?

 

そもそも私、メルマガは基本迷惑メールに直行してしまう。

 

特にYahoo!とか楽天とかリクルートとか、本当にうざい。

毎日毎日どうでもいい広告メールばっかりで本当止めて欲しい。

結構まめに登録解除してるわりに来るんだもの。

嫌になるよね。

 

話はそれたけど、ブログとメルマガの違いをネットで調べて一番しっくりきた回答が

 

■ブログ=守り

■メルマガ=攻め(アプローチ)

 

だった。

 

ブログではその人の日常やヒトトナリだったりを発信する。

よっぽどその人のブログが好きでない限り、毎日なんて見ないでしょう。

そうなると、実は今日のブログ内容に重要な告知が書いてあったとしても見落とされてしまう可能性が高い。

必要な人に必要な情報が届かない、埋もれてしまう、スルー。

 

だからこそ、攻め(アプローチ)系のメルマガで告知をすると相乗効果!

 

という感じらしい。

 

一応他の人のメルマガ登録してみたけど、だいたい日記や、アドバイス情報とか、だいたいそんな感じ。

読んでたら案の定うざくなってきた。

 

自分がお客様だったら何を求めるのだろうか?

商品が好きな前に、作っている人はどんな感じの人なんだろう?

どんな考えを持ってデザインをしているのだろう?

コンセプトはなんだろう?

制作現場ってどんな感じなんだろう?

インスピレーションを授かる場所や、どうやってこんなデザインを生み出しているんだろう?

お店はどこにあるんだろう?

商品の実物ってどんな感じなんだろう?

どうやって使用したらいいんだろう?

何か特典はあるのか?

有益な情報が知りえるのだろうか?

文章ばっかりのつまんない内容だったら迷惑メール行きだな。

制作している作者の想いや気持ちって作品にどんな風に込められているんだろう?

何か情報は発信しているのだろうか?←これ重要

ブログはやっているのかな?

商品はWEBで購入できるのかな?

 

おおお、書いていたらいろいろ出てきた。

 

上手い文章は必要ない。

その人が、その人なりの言葉で書かれた文章の方が人は感動しやすい。

 

そして、告知はほんのちょっとでいいや。

お客様は告知以外の他のことの方が知りたかったりするもんだ。

 

 

 

 

 

 

 

ふむふむ。なるほど。