玉ねぎから芽が生えた

気がついたら玉ねぎから芽が生えてた。そんな日常を綴ったブログ。

母の形見の指輪を素敵にリフォーム!

昔からの友人や知り合いは知っている。

私は普段、装飾品に興味が無いと。

 

だから身につけることも滅多にしない。

よほど気に入った物でなければ。

 

貰った物はケースの中に眠っている事が多い。

 

かさこ塾は多様な価値観や業種の方々が集まる。

 

その中でジュエリーデザイナーの方と知り合った。まだ実際にお会いは出来ていないのだけど、Facebook上で何度かコメントのやり取りをさせて頂いている。

 

その方の企画で、ジュエリーデザインを無料で描いて下さる機会に恵まれた。

 

今までジュエリーデザインだなんて頼んだ事が無かったのだが、出来上がったデザインが予想以上にドンピシャ!だったので、プロに頼むとこんな素敵になるんだな、頼んでみるのも良いかもしれない!と思うキッカケになった。

 

私がお願いしたのはジュエリーのリフォーム。

もう母の形見になったダイヤの指輪だ。

 

まさか形見になるとは思わなかった。。。だから今は大事な指輪。

 

その指輪の形はプラチナのダイヤリング。

形はV字のシンプルなものだ。

 

このV字のデザインを、今の自分のイメージに合うデザインでと希望してみた。

 

モチーフはパッと頭に浮かんだ「星」をお願いした。

 

シンプルなデザインが好きなのでそれも伝えた。

 

大事な事だから2回書きますが私、装飾品に興味が無い。

 

だから普段もよほど気に入った物しか身につけない。

 

そんな私が母から貰った大事な指輪のリフォームデザインを頼むだなんて、どうしたんだろ。

 

 

数日後。

 

ジュエリーデザイナーさんから連絡が来た。

2パターンデザインしてくださり、またそのデザインにしたコンセプトも伝えてくれた。

 

初めて目にしたリフォームデザイン、とても素敵にデザインされており、そのコンセプトがまた素晴らしく良かった。

 

母の形見という事は伏せていたのだけど、デザイナーさんが作ってくれたものは私の気持ちを何も聞かずとも、そっくりそのままデザインに込めて下さっていた様に感じた。

 

大事な思いを形にする、ジュエリーって後に遺す意味もあるのかな。

 

お母さん、お母さんから貰った指輪が素敵にリフォームデザインされたよ。

 

そっちからみてるかな。

 

私はだいぶ気に入ったんだよ。