玉ねぎから芽が生えた

気がついたら玉ねぎから芽が生えてた。そんな日常を綴ったブログ。

人に話すと別の角度から自分が見えてくる

昨夜、意気揚々と今販売している商品のことを写メを見せながら人に話しをした。

 

多分、自分の好きなモノやコトを人に伝えるのが好きなんだと思う。

 

また、全く知らない人に伝えることで興味を持って貰えることが面白い。

 

言い方を変えれば、自分が好きじゃないことはどんなに頑張っても人に伝わらない。

 

どうせなら、相手にプラスになる事を伝えた方がお互いにハッピーな気がする。

 

仮にその話に興味が無くとも、断られても、全く気にならない。

 

営業って言われたらそうなのかもしれないけど、私自身は営業が嫌いだから営業はしない。

 

もちろん、腹の中では本日の目標や予算は意識はしており、何となく今日はコレをお勧めする、というのは決めていたりする。

 

でもそれは自分の中での決め事であり、相手には関係無いこと。

 

相手がどれだけ気持ちよく情報を聞いてくれるか、有益な情報を得てもらえるか、それだけしかない。

 

そんな風に商品を話していたら、もしかしたらマーケティングが向いてるんじゃない?と言われた。

 

驚いた。

 

マーケティング?何それ?みたいな感じ。

 

全く意識してなかったし、自分には皆無な分野だと思っていた。

 

でもね、ほら、自分じゃ分からないけど、人に伝えることで第三者目線から新しい価値を発見して貰える。

 

これってすごく良い事だと思ってる。

 

データ分析のプロに言って貰えたんだから、一理あるよね!

 

いやー、やっぱり行動するのは楽しいな!