玉ねぎから芽が生えた

気がついたら玉ねぎから芽が生えてた。そんな日常を綴ったブログ。

改めて、あなたは何がしたいの?

あなたは何がしたいの?

 

自問自答を繰り返して、今は出来ることに逃げて、人から求められたことをしている。

 

人から求められたことを一生懸命するのは楽しいし、満足もあるのだが、本音は何処か満たされない。

 

何か他を探している自分がある。

 

今やってる事は、これまで経験してきた事の積み重ねであり、たまたまそれが私以外の人にヒットしただけなのだ。

 

過去に同じ仕事してきて、

・こんなやり方嫌だな

・こんな考え合わないな

 

と思っていた事は今は反面教師としてやらないし、それぞれ自由に個性を活かして動いている。

 

有り難いことに自然と業績数字も上がっている。

 

でもね、自分は今それを卒業して、次に向かおうとしている。

 

私がやりたいこと、それを仕事にしてみたいのだ。

 

それを経験してみたいのだ。

 

だから、それが経験出来る場に身を置きたい。

経験出来ることに時間を費やしたい。

 

身近な人に言われた言葉

「自分がやりたいと決めた事に対して、手段は選ばない」

 

覚悟が決まっている人から言われると、ズシンと重く響くよね。

 

ずっとしこりの様に、心に残る。

 

私は自分が好きな事にを人に伝える事が好きなんだ。

 

発信することが好きなんだ。

 

その好きな事を仕事にしたい。