玉ねぎから芽が生えた

気がついたら玉ねぎから芽が生えてた。そんな日常を綴ったブログ。

売ることや営業が苦手な人が、物を売れる様になるまでのメソッド

販売員としての勤務歴が長い私ですが、いつの間にが接客上手だねと人から言われる様になって、(自分では全く気付かない) コツみたいなものはないか?と聞かれる様になりました。

 

出し惜しみする気もないため、搾りたてジュースの果実並にギュー!!と絞って、自分流のネタを最後の一滴まで出し切りたいと思います。

 

私も人から教わったり、体験して身についたことが数多くあります。

 

まず1番は、販売上手な人から教わる言葉にヒントがある。

後は自分で実践して、自分流にアレンジする事かと思います。

 

具体的に何をどうするか?

 

自分が苦手な事を、上手く出来る方にやり方を教えて貰います。

 

だいたい以下3つかと思います。

 

・モチベーション

・言葉

・主導権は誰か見極める

 

例えば

・ご夫婦で見にいらした

・主導権はどちらが握っているか?

 

支払い権利は旦那様ですが(笑)品物を決めるのは奥様が殆ど。

奥様と話が盛り上がっておくと良いと思います。

→ここで、主導権は奥様にあるとわかる。

 

→もし主導権が旦那様の場合、だいたい時間がかかったり、待つことが苦手なため、話途中からイライラし始めるのです。それを見定めてから素早く会計、お見送りまでスピーディーに対応します。

 

単純な事ですが、気にして観ると接客する際にけっこう使える技なんです。