玉ねぎから芽が生えた

気がついたら玉ねぎから芽が生えてた。そんな日常を綴ったブログ。

2018年7月29日

今日は母の一周忌法要を執り行いました。

f:id:Linablog:20180729200533j:image

台風後のフェーン現象から新潟は37度の気温の中、11時から法要がスタート。

 

うちは参加する身内が高齢者ばかりだったので、この暑さはかなりこたえます。

f:id:Linablog:20180729200820j:image

f:id:Linablog:20180729200912j:image

お墓にお花を添えて、風が強く吹くので線香や蝋燭は火は着けずに置くだけにしました。

 

f:id:Linablog:20180729201015j:image

暑くて日陰に避難。

 

法要が済んだら御斎会場へ。

山の麓の割烹料亭です。温泉も♨️ついてる。

f:id:Linablog:20180729201128j:image

f:id:Linablog:20180729201153j:image

お坊さんの分も御斎を用意してたのですが、突然、枕経を唱えなくならねばならず、不参加。

そこで、お坊さんの席には母の位牌を置いてあげることに。

 

食べることが大好きだった母には丁度良い感じ。

f:id:Linablog:20180729201434j:image

長年のお友達と談笑中です笑

 

 

一周忌、正直早かったです。

私事としては何やら忙しく過ごしているけど、寂しさを紛らわしている部分もあります。

 

やっぱりなくなると寂しいです。

生きてるうちが華。

 

もし、まだ生きていたら多分喧嘩もするでしょう。

 

でももう居ない。

 

生きてる間に、今のメンバーで何回集まれるのか分かりません。

 

人はいつどうなるか分からない。

 

だから、どう生きるかが大事。

エゴも大事。

 

 

実は御斎の途中、叔母さんが倒れたり、親戚から連絡が来て突然亡くなった方が出たり、色々とバタバタ重なることが多い一日でした。