玉ねぎから芽が生えた

気がついたら玉ねぎから芽が生えてた。そんな日常を綴ったブログ。

ライターになりたい

ライターになりたい

 

そう思ったキッカケは「向いてるよ」の一言だった。

 

何か得意なものがあったわけではないが、書くことは常にしていた。

 

日記を書くことで気持ちの整理に繋がったり、

その時その時の感情の揺れを記録として残す意味でも私には必要だった。

 

口に出して自分の気持ちを相手に伝えることがけして上手くはないので、書くことで形に残す。

 

内容がどうであれ、話が支離滅裂だったとしても私にとっては感情整理のひとつだ。

 

とにかく書く。