玉ねぎから芽が生えた

気がついたら玉ねぎから芽が生えてた。そんな日常を綴ったブログ。

メリークリスマス

24日夜、仕事で知り合った方からメッセが来た。

 

奥様の誕生日プレゼントを買いたいので一緒に選んでもらえないか?という内容。

 

こりゃ百貨店販売員冥利につきる!と思い、2つ返事でokをした。

 

お店の前で午後イチ待ち合わせし、フロアを案内。

 

奥様の好きな色

これまで渡したプレゼントは何を渡したのか?

奥様の反応は??など、さり気無く聞いてみた。

 

子育てに疲れもあるのだろう。

一番欲しいのは、「1人の時間」だと言っていたらしい。

 

普段から花もケーキも時々渡しているらしく、渡しても反応が無いと。

 

かと言って現金渡した時もあるけど、味気ないし形に残るものが希望とのクライアントの要望。

 

得意なのはやはりインテリアなので、インテリアフロアを中心に案内してみた。

 

なるべく本人が気になるもの、興味ある、なし、を伺いつつ、有り無しもキチンと伺う。

 

質問された事には正確に答える。

 

最終的には選んでもらえないかな?という事だったので、グラフィックデザイナーの店長の意見も伺いながら購入して頂けました。

 

もしかしたら、奥様の欲しいものとは違うかもしれない。

物じゃなく、時間が欲しいと言っていたのだからね。

 

とは言え、旦那様として何かしたいという気持ちを叶えることも大事。

 

今回はどこに物を置くかイメージしやすい様に案内をし、もしなにこれ?と奥様に聞かれたら、今流行りの品物だよーと話してくださいと伝えた。

 

今回の件で、何か1つでも想いが伝わってくれたら良いなと思っている。

 

それが商品でなくとも。

何かしらキッカケがあり、自分に声をかけてくれたのだから。