玉ねぎから芽が生えた

気がついたら玉ねぎから芽が生えてた。そんな日常を綴ったブログ。

2018-2019 新年

明けましておめでとうとございます。

2018年たくさんの方々と関わらせて頂きました。うまいこと結果に繋がらず悶々とした事も、うまくいって大フィーバーした事も、明暗分かれコントラストがはっきりした一年でした。

 

様々な選択をする中で、1つ言えることは、それを「選んだのは自分」という事。

 

ですので、結果に一喜一憂することはあっても「後悔している」という気持ちは少ない、いやほぼ無いのです。

 

話は変わり、家や部屋の掃除を済ませて実家に帰って来ました。

 

晦日は家族との団欒、また親戚の家に集まりちびっこ達やいとこ、親戚のおじさんおばさんの顔を見て、笑い合い、美味しいご飯や果物を食べて、良い大晦日を過ごす事ができました。

 

私の叔母さん、どこまで体力が持つかどうかの状況です。大晦日は病院から家に帰って来て、お蕎麦食べたりしました。

私はその姿を写真や動画に収める係を担いました。

自然と涙が出てきて、従兄弟の子供に

「どうして泣いているの?」と言われたり。

動画撮りながら涙が出てきて。

「あくびしたからだよ」と、従兄弟にフォローしてもらったり。

 

従兄弟は医療関係者のため、職業柄色んなことが分かっている状態。

その中でも、いつもと変わらず、暖かい家族の中で大晦日を過ごしました。

こんな楽しい家族の中にいれたら幸せだなぁ。

家族っていいなぁと。

 

母を亡くした時も、沢山の人に支えて貰いました。

 

それを思い出します。

 

2019年もよろしくお願い致します。

家族を大切にすることが私の目標です。

f:id:Linablog:20190101132259j:image
f:id:Linablog:20190101132255j:image