玉ねぎから芽が生えた

気がついたら玉ねぎから芽が生えてた。そんな日常を綴ったブログ。

映画「半世界「を観てきた感想

39歳中年男性3人のヒューマン映画。

 

ちょうど自分が39歳なので、タイムリーな映画に違いない!と思い観て来ました。

(今日はレディースデイなのでお得に)

 

稲垣吾郎ちゃんが主演とあり、渋くて良い役者になってるなぁという気持ちもありつつ。

 

結果、最後は思わず涙が自然と流れてきまして、私以外にも啜り泣く音が聞こえてきました。

 

39歳とは言え、全く映画の中の設定と今の自分が被らないのだけど、流れを通じてアルアルネタだよなと感じたこともあり。

 

これ経験したなとか、感じたり。

 

世間から見ても中年なんだという感覚がなかったので、中年と呼ばれる歳か、、、と妙な気持ちになったり。

 

重い気持ちになってみたり、昔を思い出したり、これからどうしていこうか、と悩んだり考えたりしている人には心にささるのではないだろうか。

 

私は、自分の現実と現状、一般的な世間との隔離は感じました。

 

 

あ、ネタバレしちゃいますが

これから映画観る方は先進まないでくださいね。

 

 

 

 

 

最後、何かを決断した五郎ちゃんが急に胸が痛み出し、釜の前で倒れてしまう。翌日には亡くなってしまうのだ。

これをみた時、亡くなった母や最近亡くなった叔母さんの事がフラッシュバックしました。

 

こういう突然命が終わる時もあるのだ。

 

だから、私はいろいろ世間と違っていても、私は私で生きていたいと思った。