玉ねぎから芽が生えた

気がついたら玉ねぎから芽が生えてた。そんな日常を綴ったブログ。

販売員

20代、一番はじめについた仕事はエステだった。

 

一年位で大変で辞め、次についたのが百貨店での販売員。

 

社会人になってからの職種で一番長く仕事してるのはサービス業で、百貨店の販売員です。

 

20代は安定的に稼げて、学費返済が出来るからと惰性で続けてしまい、勿体ない時間の使い方をしたな〜と後悔するようになっていました。

 

ただ、この自分では「後悔」という認識でも世間の常識では長く名前の知れた会社に勤務している、というオマケが付いていて、今は私の経歴にプラスに働いてくれています。

 

不思議なもんだ。

 

今は自分が好きだと思える物を販売し、かつ百貨店での立ち回り方も自由に楽しく動けているのは過去の経験があるから。

 

下積みで苦労して、身体も壊してその後にもっと自分の良さを生かせるように働けているのは過去の経験で、苦手なものや嫌なものを選択しないようになったから。