玉ねぎから芽が生えた

気がついたら玉ねぎから芽が生えてた。そんな日常を綴ったブログ。

親戚の子

近所に親戚の家があるので、親戚の子が良く遊びに来ていた時があった。

 

非常に明るく、家で猫飼っていた時だったので保育園が終わるとほぼ毎日。

 

ソファーで飛び跳ねていた。

 

それから小学校に上がる頃だろうか、その子のお母さんが、もうあそこの家に遊びに行っちゃダメと言ったらしく、何年も見なくなっていた。

 

母の葬式の時、数年ぶりに会ったのだが、あんなにおてんばな女の子だったのが非常に暗い感じになっていた。

 

顔はニキビ跡が目立ち、明るさがごっそり抜け落ちた感じ。

 

反対にお姉ちゃんの方は、美しくなっていて、綾瀬はるかみたいだった。

 

アレー?何だろね、この差は。

 

小さい時ソファーで飛び跳ねていた時が一番、その子輝いていたよ。

 

明るく天真爛漫な性格だったのに。

 

ちょっとそう思った。