玉ねぎから芽が生えた

気がついたら玉ねぎから芽が生えてた。そんな日常を綴ったブログ。

セミナープロデュースって?

けして、プロデュースすることを縄割りにしたいわけじゃない。

 

たまたま縁あって、セミナーのお手伝いをさせて頂くことになった。

 

初回はあっという間に席が埋まり、開催までの期日はキャンセル待ちの対応をしていた。

 

それだけ大量に集まった理由は、自力でセミナーを開催したら毎回100名以上のお客様が集まる集客力がある人とコラボしたのが大きい。

 

キャッチコピーも明確で、凄かった。

 

第2回目開催が決定し、今回のコラボを見たらちょっとだけ違和感があった。前回よりも集客人数が多いのだ。

 

コラボされる方は第一回目に参加者として参加されてた方で、後になってやはり同じ様な事を感じたと仰っていた。

 

何が前回と違うのか、、、それは、コラボする共通点がよく分からない。。

 

お互い発信されてる内容が違うので、テキストを頂いても頭に入ってこない。

 

むしろ、二つをくっ付けるより別個にした方がいい気がしていた。

 

少しづつ改善はされていたけれど、蓋を開けてみたら思った以上に集客はない。。

 

頂いたテキストの内容が悪いわけじゃないし、双方、プロとしてご自身の伝えたい内容を書いて下さっている。

 

と、片方が思っているくらいだから、やはり側からみたら全然伝わっていないんだろうと思った。

 

酷い事書いてるかもしれないが、本音だ。